2019年12月5日木曜日

babypara 562 fine tip 完成

発送します。

ブッシュマスターグリップ交換 完成

発送します。

2019年12月2日月曜日

ブッシュマスターグリップ交換

グリップとリールシートを整形しました。


Babypara 562 fine tip 塗装

フェルール取り付けが終わりました。
次は塗装です。

2019年11月30日土曜日

Babypara 562 fine tip

接着が終わりました。
次はフェルールです。


2019年11月26日火曜日

693/4 仕上げ削り

表面削りが終わりました。
次は仕上げ削りです。



2019年11月25日月曜日

693/4 表面削り

火入れが終わりました。次は表面削りです、


2019年11月23日土曜日

湯原通信⑥

本日の湯原TDBH氏の釣果です。
ロッド Babypara562
ティペット 8X
フライ オナシカワゲラアダルト
56cm



5角693/4 裁断

トンキン入荷しました。スリーピース用に裁断します。



2019年11月19日火曜日

Babypara 561L 完成

ケースが出来上がり次第発送します。


2019年11月17日日曜日

湯原通信⑤

TDBH氏の湯原釣果です。
Babypara562
上が52cm下が53cm。
リーダー7X
テイペット8X
フライ ヒラタコエグリトビゲラ#18
 8X ブラックカディス#20





2019年11月11日月曜日

湯原通信 番外編

去年に引き続き今年も少しだけおじゃまして、皆さんと交流できました。
どうしても抜けないBabyparaのフェルール、そちらにうかがってから抜きますから、今まで抜けなかったフェルールはありません、とまで豪語しておきながら、結局抜けずに持ち帰りました。

フェルールを壊して作り直すのが常套手段ですが、これを何とか抜くのがプロフェッショナルというもの。それで竹を使って専用抜き冶具をつくりました。簡単に作った割にはなかなか良い感じで、パキッと呆気なく抜けました。



2019年11月10日日曜日

湯原通信④

K氏会心のトラウトです。
Baby para561L, SBT2, クリケット、6x



2019年11月9日土曜日

湯原通信③

今日11時ドライフライタイム始まりにキャッチした40cmレインボーです。
Baby para561L, SBT#2
Nori'sクリケット#15, 6x



2019年11月8日金曜日

湯原通信②

K氏のビックトラウトフアィテング、足元でリリースしました。
写真取れず残念です。
横は名シェフT氏です。



2019年11月7日木曜日

湯原通信①

湯原温泉でスクールです。
出雲に到着して、松江の蕎麦屋の名店『岡本』でとろろ蕎麦、温と冷が有りますが僕は冷をたのみました。
独特の食べ方で本ワサビの乗った小皿にかなり濃い蕎麦ダレを注ぎ混ぜて、蕎麦、とろろ、玉子の黄身、ネギ、海苔の上にかけて、混ぜて食べます。
蕎麦は硬めで大変美味しいです。タレは見た目よりあまめでこれがまた素晴らしいのです。



2019年11月3日日曜日

箒川通信②

今日は少し冷え込んで寒いです。
S氏がKポイントでモーニングライズをキャッチしました。
素晴らしいです。
Baby para562, SBT#3,
K氏スペシャルカメムシ#12
7X,



2019年11月1日金曜日

箒川通信①

箒川ツアー始まりです。
度重なる台風で激しい増水の爪跡『2m〜3m』程が川のあちら、こちらに見受けられます。
唯一Kポイントは小石や砂の堆積物はありますが、大きな変化はありません。
今は良い感じのドライフライウォーターです。
午前11時過ぎにライズを見つけ、Nori'sクリケットをキャスト37cm養トラウトキャッチ、続けてキャッチした39cmです。
残念なのは良いサイズのネイティブトラウトを足元でバラシました。
残念です。
いまS氏と替わりました。
ライズを狙ってます。
Baby para 561L, SBT#2,
Nori'sクリケット,7x,


九州便り

終盤での釣果を送ってくださいました。
今から来シーズンが待ち遠しいですね。
いつもありがとうございます。


2019年10月31日木曜日

Babypara 561L 完成

2竿目出来上がりました。


2019年10月30日水曜日

Babypara 561L 完成

1竿出来上がりました。


2019年10月25日金曜日

Babypara 561L ガイド取り付け グリップ

ストリッピングガイド、グリップ、他


2019年10月23日水曜日

Babypara 561L ティップ用フェルール

もうひとつの561Lです。

取り付けて塗装です。


Babypara 561L 塗装

塗装が終わりました。
次はガイド取り付け、グリップです。




2019年10月22日火曜日

Babypara 561L フェルール②

ティップ用フェルールです。


2019年10月21日月曜日

Babypara 561L フェルール

バット用2個出来上がりました。


Babypara 561L ブランク

2竿分ブランクが出来上がりました。
次はフェルールです。


2019年10月20日日曜日

Babypara 561L 接着

ティップの仕上げ削りが終わりました。
接着します。


2019年10月19日土曜日

Babypara 561L 仕上げ削り

2竿分バットとミドルです。


2019年10月16日水曜日

ティップ修理

3カ所キズの修理です。


2019年10月15日火曜日

阿寒川通信 エピローグ

マリオウジニッキさんをお迎えした阿寒ツアーが先週終わりましたが、その際面白い話を師匠からうかがいました。

今回マリオさんが持参されたのは7ft5in#4グラスフェルールでニジマス釣りでは十分なパワーと柔らかさを持った素晴らしいロッドでした。普通はそういうロッドを使いますね。ところが実際釣り場に着いてみると他の皆さんはとても短いロッドばかり、これは流石にビックリされたのだと思います。

それでBabypara に大変興味を持って頂き、なんとグラスフェルールでBabypara マリオバージョンを作るという話になったそうです。

こんなことはそうあることではないので、嬉しいやらビックリするやら、たいへん光栄に思います。そしてどんなロッドが出来上がるか今からとても楽しみです。


2019年10月13日日曜日

Babypara 561L 完成

ケースが出来上がり次第発送します。


2019年10月10日木曜日

Babypara 561L 塗装

塗装1回目です。

2019年10月9日水曜日

Babypara 561L ガイド取り付け

薄いオレンジに焦げ茶のトリム。メノウもそれに合わせました。


2019年10月7日月曜日

Babypara 仕上げ削り前

100pc


阿寒川通信⑥

U氏会心のラビスタ前最終日のラストフィッシュ、腕をいっぱいに伸ばし最後の寄せです。
Baby para562,SBT3,
7X, ブラックカディス


U氏ラストフィッシュかなりのファイトでした。
Baby para562 SBT3
7,x ブラックカディス


2019年10月6日日曜日

ティップ修理 完成

剥がれた部分に繊維を追加接着して極細糸で補強しました。
発送します。


2019年10月5日土曜日

富士川水系便り

漁期10/15までの富士川水系にて、つい先日発送させていただきましたロッドの入魂のお便りが届きました。
またお待ちしております。
ありがとうございます。





阿寒川通信⑤

この写真はラビスタ前で左からマリオ、S氏、K氏です。
紅葉が綺麗です。
激しいドラマが有りました。


K氏がビッグレインボーをヒットさせました。
かなりファイトしましたが残念ながらティペットが切れました。
24インチオーバーでした。



2019年10月4日金曜日

Babypara 4竿分

荒削り


2019年10月3日木曜日

阿寒川通信③

今日のセカンドトラウトです。
最大のトラウトは24インチオーバーでしたが、キャッチした場所がマーティラポイントの激流の真ん中で写真を撮る事が不可能なのでリリースしました。
今日は6トラウトでした。
Baby para561L, SBT#2
7X, ブラックカディス#19



2019年10月2日水曜日

阿寒川通信②

マリオファーストフィッシュ
L字でビッグフィッシュキャッチしました。

彼の使ってるモデルはフルパラに近いグラスフェルールの7´5"#4です。
グラスフェルール モデルにもいくつかパターンがあり強めのセミパラボリックからフルパラボリックに近いモデルまである様です。

マリオグラスフェルールスペシャル、トラウトライン#4
Noris クリケット#17



マリオフアィティングビッグフィッシュ。
後ろはK氏です。



今日の最大です。
55cm昼過ぎ頃かなり落葉が川面を流れ、水面直下に定位したトラウトに向けてクリケットをキャストするとゆっくり捕食した55cmです。
今日は安定したライズで皆さんキャッチしてました。
トータル6トラウトでした。
Baby para561L, SBT#2
7x, Noris クリケット、



相澤ポイントでK氏がキャッチした50cmです。
この時点で3トラウトキャッチしたそうです。
Baby para561L, SBT#2
7X,クリケット#17



『River runs through it』
映画のタイトルですが、今日FFCのI氏がブラッド ピットの演じた川に流されながら大型トラウトをキャッチしたシーンを見事にやってのけました。
この写真は首まで水に浸かりびっしょりになり着ていた物を乾かしている様子です。
流された場所はマーティラポイントから一段下の佐野ポイントの激流部です。
24インチオーバーおめでとうございます。